トップ > 台湾国内旅行

| 山水オリジナルツアー | 北部 | 東部 | 中部 | 南部 | その他(クーポン)





















台湾料理のランチ付き! 1日台北市内観光!

台湾料理のランチ付き!台湾初心者だけでなくリピーターも楽しめる市内観光です!

■観光ポイント
行天宮/お茶セミナー/総統府/中正紀念堂/民芸品店/台湾料理/故宮博物館/忠烈祠/
漢方セミナー(足つぼ案内:マッサージ代別途)/民芸品店

催行:三普旅行社

毎日(台湾の旧正月期間を除く)
混載
約8時間半
1名
昼食付き(台湾料理)
大人/NT$1,000 子供 (3-11歳)/NT$1,000
※幼児(3歳未満)のお子様は無料です。(お食事のご用意はございません。)
※入湯料も含まれます。



■スケジュール
7:30~7:50 頃 お迎え(指定5つのホテルのロビー)
以下2ホテルよりご集合先お選びください。
お迎え時間は午前7時30分前後です。(お申込みの際にご案内いたします。)

・ホテルシーザーパーク台北(台北凱撒大飯店)ロビー 
 台北市忠孝西路一段38號 (最寄駅 台北車站)
・グリーン ワールド ソンジャン(洛碁松江大飯店)ロビー 
 台北市松江路485號 (最寄駅 MRT行天宮
)

行天宮
商業の神様が祀られている行天宮を参拝。
お茶セミナー
簡単なお茶講座を聞くことが出来ます。
総統府 (車窓見学)

中正紀念堂
観光地の中でも一番人気のあるポイント。建物の大きさと敷地の広さには
圧倒されます。
民芸品店

12:00頃 台湾料理の昼食 
台湾料理の人気店で昼食。
故宮博物院
世界4代博物院の一つ!収蔵品の数はなんと62万品!!
忠烈祠
一番の見所「衛兵交代」!!衛兵の凛々しい姿を間近で見ることが出来ます。
漢方セミナーと足つぼ案内
自分に合った漢方を見つけられるかも?!足つぼで体の健康もわかります!
足裏マッサージも体験できます。(マッサージ代は別途必要。)
16:45 頃 民芸品店(解散)
民芸品店到着後は現地解散


【チャイルドシート義務付けのお知らせ】
2012/8/1(水)より4歳以下のお子様がワゴン以下のサイズの車両に乗車する際の
チャイルドシート着用が義務付けられます。(中型・大型は適用外)
お子様がツアーに参加の場合はご予約の際に必ずお名前、パスポート番号及び生年月日を
ご連絡ください。(お名前はパスポートと同じアルファベット表記のものが必要です。)

※混載車利用
※故宮博物院はサンダルの場合やリュックサック・カバー無しのカメラ等の持込は入場できませんので、ご注意ください。
※観光時間は目安となります。当日の天候、交通状況などによりスケジュールが変更となる場合がございます。予めご了承ください。

<集合場所について>
※他のお客様との乗合ツアーのため、集合時間に間に合わない場合はキャンセル扱いとなりますので予めご了承ください。

<ご予約期日について>
希望参加日の前々日午後12時(正午)までご予約を承ります。(但し、営業日内)
ツアーご参加日当日のご予約は承ることができません。予めご了承ください。


<行天宮>
三国志で有名な武将の一人で商売の神である関羽が祀られており、商売繁盛を願う地元の参拝者が日々大勢訪れます。

<忠烈祠 >
戦没した英霊を祀る祠で、日本の「靖国神社」にあたります。1969年に建立され、約33万人の人が祀られています。 一番の見所は、1時間に1回行なわれる「衛兵交代」!凛々しい兵士たちが守護の任務を交代する様子がみられます。

<総統府 (車窓見学) >
中華民国元首相の総統官邸です。 1919年に建てられ、その後は台湾総督府として利用されていました。 現在、文化資産保存法により国定古蹟として登録されています。

<故宮博物院 >
歴史的な美術品を展示している博物館。世界4大博物館の一つに数えられています。 1925年に第2次世界大戦後、所蔵品は1948年に北京から台北に移され現在の故宮博物院が誕生しました。 美術品の数は、60万8900件冊以上にも及び、全ての所蔵品を見るためには8年あまりもかかるといわれています。


■山水旅行社会社案内 >
会社概要、スタッフ紹介
■Q&A >
良くある質問集
■役立ちリンク集 >
役所関係、デパート、茶芸館など
日本人スタッフ、台湾での日常紹介。


台北市中山北路2段114号8F

台湾発海外航空券/
海外パッケージ部門

TEL: 02-2551-1101
FAX: 02-2563-0241
国内ツアー/国内ホテル
TEL: 02-2564-1201
FAX: 02-2560-1017
お問い合わせフォーム >>

■営業時間のご案内
●月〜金曜日
09:00〜12:00 
13:30〜18:00 
●土曜・日曜・祭日  休業





(C) 2011 Sansui Travel All Right Reserved.